人を幸せにする仕事!ライトワーカーの特徴や性格について知ろう

夫婦ゲンカを避ける

女の人

イライラを対処

どんなに好きな人と結婚したとしても、毎日一緒に生活していると欠点が目につき、旦那にむかつくことがあるかと思います。そのイライラを直接旦那にぶつけてしまうと、ケンカになります。むかつく気持ちを自分の中で解消する方法ですが、旦那ではなく、友人や自分の家族に愚痴を言うなどしてスッキリしましょう。現代には、インターネットという便利なツールもありますから、ネット上の見ず知らずの人に相談するのもいいかもしれません。特に女性の場合、自分の気持ちを吐き出したいだけの場合が多いため、その吐き出し先を旦那にすると関係が悪くなってしまいます。むかつく気持ちは、旦那以外の第三者で発散させましょう。また、旦那とのケンカを避ける方法としては、相手の機嫌の良いときに話しかけることです。イライラがおさまっていないうちに話し合いをしようとすると、ますます関係がこじれます。お互いに怒っている間は距離を置き、冷静な気持ちになったときに話し合うようにしましょう。この冷静になる期間には個人差があり、ケンカした後でもすぐに冷静になれる人と気持ちが落ち着くまでに時間がかかる人がいるようです。自分のむかつく気持ちが長引くのが嫌だからといって、すぐに話し合いをしようとすると、かえって相手を怒らせてしまうことがあります。気が短い人は要注意です。怒ると黙ってしまう人がいますが、これはその人なりの距離の取り方です。しばらくそっとしておいた方がよいでしょう。